顔出しNGでも大丈夫


これはホテヘルに限らず、現代の風俗店はホームページを持っているものです。そのホームページには必ず在籍女性のプロフィールが掲載されています。そちらには女性の写真も掲載されていますが、そこで顔出しをNGにすることが出来るのです。中には「顔出しをしなかったら指名が入らないのではないか」と考える女性もいますが顔出しをしている女性は非常に少数であることから、顔出しNGでも稼ぐチャンスがありますので安心しましょう。

また、どのようなホテヘルも風俗ポータルサイトや風俗雑誌に広告を出しており、そちらには必ず在籍女性の写真も掲載していますが、そういった広告に出ることをNGに指定することも出来ます。顔出しNGは非常に効果的な身バレ対策と言えるでしょう。

さらに、プロフィールには誕生日や血液型、出身地などの情報が掲載されていますが、それらをごまかすことも可能です。これは風俗業界の暗黙のルールとなっており、お客さんもそれを承知の上で遊んでいます。そのため、身バレを防ぐのであればごまかすようにしましょう。さらに、年齢やスリーサイズもある程度ごまかすことが可能ですので、より確実に身バレを防ぎたい女性はスタッフに相談をしましょう。

アリバイ会社とは?


ホテヘルの求人を見ていると「アリバイ会社完備」というワードを目にしますが、これはどういったものなのでしょうか。アリバイ会社とは一般企業で働いているというアリバイを作ってくれる会社で、ホテヘルで働く女性の強い味方となります。

アリバイ会社ではダミーの名刺を発行しており、こちらにはダミーの会社名や電話番号、メールアドレスが記載されています。そのため、この名刺を見せるだけで一般企業で働いているように見せることが出来るのです。

しかし、中には名刺の電話番号に電話されたらどうなるのか気になる女性もいることでしょう。もちろん、アリバイ会社はそういった部分でも問題ありません。仮にこの電話番号に電話があったとしても、アリバイ会社のスタッフが「現在本人は席を外しておりますので、改めてご連絡いたします」と対応してくれるのです。そのため、電話があっても問題ありません。さらに、メールアドレスにメールをもらったとしても、そのメールを自分の携帯電話に転送することが出来るのです。

さらに、アリバイ会社はダミーの給与明細も用意してくれるのです。しかし、こちらの給与明細はあくまでダミーですので、アパートの契約などに使用することは出来ませんので注意しましょう。

身バレのリスク


ホテヘルで働く女性の中には家族や彼氏に内緒で働く方も少なくありません。最悪なパターンは夫や彼氏にバレてしまうことでしょう。お客さんとしてバッタリという可能性もありますが、それ以外にもラブホテルから出てくる瞬間を見られることもあります。中にはホテヘルのアルバイトに寛容な男性もいますが、それは非常に珍しいでしょう。多くの男性にとって不快なことですので、別れに発展してしまいます。

また、パートナーにバレなかったとしても、知り合いにバレる可能性もあります。知り合いにバレることで夫や彼氏のホテヘルアルバイトのことが耳に入ることもあるのです。

身バレがきっかけとなってパートナーと別れる可能性もありますが、そのほかにもリスクが考えられます。それは本業への影響についてです。ホテヘルで働く女性の中にはダブルワーカーも珍しくありません。そこで同僚や取引先の男性にバレてしまうと、そこから社内に噂が広まってしまうのです。こうなってしまうと会社に居られなくなってしまうでしょう。

しかし、多くのホテヘルではプライバシー対策を行っており、身バレのリスクは非常に軽減されています。特にパートナーに内緒でホテヘルアルバイトをしている女性は、プライバシー対策に力を入れているホテヘルをおすすめします。

風俗求人でプライバシーが必要な理由


ホテヘルは非常に特殊なアルバイトで、誰もが高収入を得るチャンスがあります。しかし、知り合いにはバレたくありません。そのため、ホテヘルで働くのであればプライバシーについて考える必要があるのです。もちろん、ホテヘル側もそういった心理を理解しているので、さまざまな身バレ対策を行っています。

ホテヘルは女性の身バレを防ぐためにさまざまな取り組みを行っていますが、自分でも出来る身バレ対策があります。より確実に身バレを防ぐのであれば、自分でも対策を行いましょう。

最もシンプルな方法は知り合いや家族のいないエリアのホテヘルを選ぶことです。家族の職場の近くや知り合いの住んでいるエリアでしたら、意外なタイミングで見られるものです。特にホテヘルはラブホテルまで徒歩で移動するのでそこで見られるリスクがありますが、遠方のホテヘルであれば安心でしょう。

さらに、最近はホテヘル嬢がブログやSNSをすることが当たり前となっています。これらをきっかけに指名をしてくれるお客さんもいますので、マメに更新することは大切です。しかし、ブログやSNSには写真をアップするものですが、そこから自分の行動範囲や自宅がバレてしまうこともあります。そのため、個人の特定に繋がるような写真をアップしないように注意しましょう。こちらではそのほかの身バレ対策も紹介しますので、風俗求人ではこういった身バレ対策を徹底しているホテヘルを選びましょう。